無料ブログはココログ

« 2014年を振り返る | トップページ | 2015年を振り返る »

2015年1月 1日 (木)

2014年のベスト舞台!

昨年は苦しいことがありながらも、それの反動からか定期的に観劇などに勤しんだ。

拝謁ながら昨年見たもので面白かったベスト3を発表したいと思う。
1月
StandFlower「よぶ」
2月
桃園会「のにさくはな」
コトリ会議「こりす池のともぞう」
キャラメルボックス「ヒトミ」
3月
匿名劇壇「ポリアモリー・ラブ・アンド・コメディ」
メイシアタープロデュース「グッドバイ」
MONO「のぞき穴、哀愁」
TOKYO PLAYERS COLLECTION「IN HER THIRTIES」
4月
なし
5月
劇団てんてこまい「結局、犬の方がさきに死ぬ」
スクエア「アベノ座の怪人たち」
劇団新選組「タカラバコ」
がっかりアバター「あくまのとなり。」
斬撃✩ニトロ「TRIP!!!新撰組」
匿名劇壇「二時間に及ぶ交渉の末」
コトリ会議「おなかごしのリリ」
6月
大長編男肉 du Soleil「ロンリーガール&ブギーロボ」
A級MissingLink「あの町から遠く離れて」
劇団太陽族「執行の七人」
キャラメルボックス「鍵泥棒のメソッド」
7月
なし
8月
TAKUMA FESTIVAL JAPAN「夕」
キャラメルボックス「TRUTH」
DOOR2「女子芸人」
KOKAMI NETWORK「朝日のような夕日をつれて2014」
壁ノ花団「そよそよ族の叛乱」
9月
地点「ファッツァー、来い」
悪い芝居「スーパーふぃクション」
ヨーロッパ企画「ビルのゲーツ」
スクエア「ひがげの軍団」
10月
表現・さわやか「The Greatest Hits Of HYOGENSAWAYAKA」
超人予備校「骨折サンバ」
A級MissingLink「Moon Guitar」
地点「かもめ」
大長編男肉 du Soleil「マーマレード男子」
11月
土田×千葉「姐さん女房の裏切り」
地点「桜の園」
「ジャンヌダルク」
地点「ワーニャ伯父さん」
キャラメルボックス「ブリザードミュージック」
「INDEPENDENT14」
12月
テノヒラサイズ「それでも世界には俺がいたほうがいいと思う」
PARCO「紫式部ダイアリー」
地点「CHITENの近現代語」
コトリ会議「社会のまど開放戦線、秋」
合計43本。もっと見てると思っていたが、案外少ないな。気持ち的には80本くらい見てる感じだったのに。その中で面白かったのを三本あげようと思う。
1.匿名劇壇「ポリアモリー・ラブ・アンド・コメディ」
2.MONO[のぞき穴、哀愁」
3.スクエア「ひかげの軍団」
次点.ヨーロッパ企画「ビルのゲーツ」
こう順位を決めてみるとコメディが多い気がする。やはり笑いがあると気分もいいから面白かったのは上位に来た気がする。匿名劇壇を1位に入れたのは新たな才能が出てきたなと思ってこれからの期待を込めて1位に推した。MONOはよく笑った記憶があるからベスト3には絶対入れたかった。スクエアとヨーロッパ企画はどちらも甲乙つけがたい面があったが、個人的にスクエアは関西で一番面白い劇団だと思っているから3位。3位と次点は僅差であった。他にも気持ち的にはキャラメルボックスの「TRUTH」を入れたかったがあれは再演だったのと感情的に特別なものあるから載せなかった。
昨年は43本でもよく見たほうだと思う。今年は昨年よりかたぶん少ないだろう。しばらくは観劇を離れようと思っているところもある。知り合いの舞台しか見に行かないと思う。
今年の関西エンタメ演劇界が発展することを祈りながら…。

« 2014年を振り返る | トップページ | 2015年を振り返る »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2014年を振り返る | トップページ | 2015年を振り返る »

2020年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

twitter

google