無料ブログはココログ

« 2015年1月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年1月

2016年1月 4日 (月)

2015年のベスト舞台

せっかく普通の人以上に舞台を見てるのだから感想は書かないけど、自分が観た舞台の中でベスト3を書くのもいいかなと思って昨年から書いてますが。

昨年見た舞台は以下の通りです。(落語も見てここに書いてますが、選外で)
1月
地点「ファッツアー」
地点「CHITENの近未来語」
KAVCリーディング「あくびと風の威力」
彗星マジック「POSTGRAPH」
かのうとおっさん「うっかり婚活スターウォーズ」
2月
立川志らく独演会
まん我落語新世界
キャラメルボックス「クロノス」
3月
DOOR「ドロップキックシスターズ」
MONO「ぶた草の庭」
NODAMAP「エッグ」
4月
がっかりアバター「啓蒙の最果て」
超人予備校「ウマヒツジ」
ロブカールトン「ELDER STATESAN'S GARDEN」
突劇金魚「ゆうれいを踏んだ」
浪花グランドロマン「親愛なる凸と凹へ」
5月
努力クラブ「彼女じゃない人に起こしてもらう」
キャラメルボックス「カレッジオブザウィンド」
桂雀喜独演会
笑の内閣「名誉男性鈴子」
無名劇団「無名稿 あまがさ」
まん我落語新世界
南河内万歳一座「楽園」
6月
劇団☆新感線「五右衛門VS轟天」
A級MissingLinkトライアウト4 「くらげなす、流体力学の基礎知識」
がっかりアバター「この町で、僕はバスを降りた」
乃木坂46「じょしらく」
7月
柳亭市馬・柳家喬太郎二人会
8月
劇団ショウダウン「パイドパイパー」
キャラメルボックス「時をかける少女」
9月
スクエア「湿原ラジオ」
虚構の劇団「ホーボーズソング~スナフキンの手紙Neo」
N-Trance Fish「それでも「これ」は奇跡のカケラ」
10月
石田アキラ版「西遊記」
テノヒラサイズ「老人と怪物」
伏兵コード「遠浅」
キャラメルボックス「水平線の歩き方」
彗星マジック「カミナズム」
A級MissingLink「くらげなす、流体力学の基礎知識」
11月
超人予備校「おやすみラムチョップ」
劇団ガバメンツ「PERHAPS」
キャラメルボックス「BREATH」
12月
シバイシマイ番外編「詠い詠む」
匿名劇壇「プレゼントタイム・ハローグッバイ」
baghdad cafe「会いたくて会えなさすぎるあなたたちへ」
舞台40本、落語5本
舞台をあまり見ていないと個人的には思っていたけど、40本は結構見てたな。7月とかは舞台を一本も見てなかったのに。
今年は全体的に小粒な作品が多かった。はっきり言って本当に面白い芝居が少なかった。ここからベスト3を選ぶとなるとやはり中大劇団の作品になるし、小劇団はもっと頑張ってほしいなと思ったことも確かである。
そんな中でひどい作品過ぎて心に残った作品とかもあった。どの公演とかは書かないけど。
面白い作品はある。けど、本当に面白い作品というのに出会うのは難しいということだ。
そんな中で順位をつけると、
1位テノヒラサイズ「老人と怪物」
2位キャラメルボックス「カレッジオブザウィンド」
3位スクエア「湿原ラジオ」
以上です。今年は昨年よりは本数自体少なくします。選んで見ていこうと思ってますので昨年よりは少なくなると思います。
小粒だったね総評としては。まあ選んで見てるからもっと面白いのがあると思いますが、どんどん評判を上げて僕みたいなんかにも耳に入る劇団を紹介してください。

2016年1月 1日 (金)

2015年映画館で見た映画

映画はやっぱり映画館で見るのが一番いいなと改めて思った次第です。

いきなりこんな書き方したけど、ほんとにそう思ったから。
そんな中、昨年映画館で見た映画を3位~1位にして発表したいと思います。とりあえず昨年見た映画は・・・
ベイマックス☆☆☆
アオハライド☆☆☆☆
マエストロ☆
味園ユニバース☆
アメリカンスナイパー☆☆☆☆
幕が上がる☆☆☆☆
ストロボエッジ☆☆
ドラゴンボールZ復活のF☆☆☆
ビリギャル☆☆☆☆
イニシャルD☆☆☆☆
海街dialy☆☆☆☆
バケモノの子☆☆☆☆☆
悲しみの忘れ方Documentary乃木坂46☆☆
マッドマックス怒りのデスロード☆☆☆☆
進撃の巨人☆☆☆
ジュラシックワールド☆☆
弱虫ペダル☆☆
進撃の巨人後編☆☆
心が叫びたがってるんだ☆☆☆☆
バクマン☆☆☆☆
俺物語☆☆☆☆
天空の蜂☆☆☆☆☆
スターウォーズ フォースの覚醒☆☆☆
I Love スヌーピー☆
こうしてみると昨年は悪い映画というのは少なかったと思いました。見た後に星をつけたのですが、ちょっと今は☆つけすぎたと思うものもありますが、まあ、当時の気持ちを尊重するということでBEST3発表です。
1.バケモノの子
2.天空の蜂
3.心が叫びたがってるんだ
3位は悩んだ。全部邦画で固めていいだろうと思ってこの順位でした。マッドマックスも良かったし、俺物語はツボだった。ビリギャルは泣きました。でも、ここさけは心に強く残った意味で3位でした。
1位と2位は圧倒的な指示です。

2015年を振り返る

2016年1月1日

こんにちわ。1年ぶりの更新です。
ここのことは忘れていたわけではないのですが、年1回の更新だけはしないとと思い、カウントダウンTVを流しながら書いているわけです。
昨年1年の手帳を見直してみたのですが、今年一年は何とも収穫がない1年であったと思います。
一昨年11月に病院を変えてから主治医とはうまく付き合っていけています。1年前と比べて薬の数は増えているものの、それは自分で納得のいく選択だったので、あまり罪悪感みたいなのは感じていません。(逆に以前より調子が良い。)
手帳を見直してもなんでこんなに生活面でプラスに働いていないのだろうと、はてな?と思うところもあるのですが、実績作りのために毎日朝起きて実習に行っていました。周りはだんだん就職とかが決まっていくのに、僕だけ真面目にやっていて報われないのはなぜ?と思ってばかりでした。
そんな中、9月から2か月間、堺筋本町にある障害者職業センターに職業準備支援という講座を受けました。そこで内職や事務、軽作業をやりながら、自分に向き合って病気と向き合って就職活動に繋げる訓練ができたのでそれがすごく自分にとってためになりました。11月からは就職活動を始めて自分に合いそうな求人を見つけて応募するということを年末まで続けていました。でも、まだ探している求人はフルタイムで働く仕事ではなくて、1日6時間(実働5時間)週25時間で探しています。これは主治医に徐々に増やしていこうといわれているためであります。
収穫のない一年だと書きましたが、徐々に進んでいってはいるのですが、今年中に就職できなければ、生活が苦しいので田舎に帰らないといけなくなると思うので、今年中(今年前半)に見つけられないかなと思っています。
プライベートでは、今年は小学校と中学校の同窓会を企画運営すること、あと、なんか障害者フットサルの大阪選抜に選ばれたのでそれを頑張ることをテーマに、それを明日葉とかの活動に還元できればなと思っています。同窓会はたくさん参加してくれたらうれしいな。特に中学校の同窓会は前回6人くらいだったからもっと参加者が増えてくれればとおもっています。
昨年とかはライブに沢山行ったので、今年は少し抑え気味にして節約を心がけようと思います。
今年は年男であるので自分にとっても皆様にとっても良い年にしていきましょう。30代後半の僕ですが、よろしくお願いいたします。
後、ここの更新は半年に1度しようと考えています。誕生日が6月17日で年のちょうど半分くらいなので半年を振り返る、みたいなので書きやすいかなと思ったので、次回の更新は6月に書こうと思います。出来るかな……?

« 2015年1月 | トップページ | 2017年1月 »

2020年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

twitter

google